ライフスタイル&ビューティー

HUAWEIのセルカ棒がコスパ良すぎる件

こんにちは!ちえです!

今回は、私が年末に弾丸旅行(帰省?)したときに出会って購入を即決したHUAWEIのセルカ棒を紹介します!

握りやすいサイズで、黒と白の二色展開だったと思います!たしか。

お値段は109元、日本円でいうと1500くらいでしょうか。そこそこかな?と思われる方もいると思いますが、間違いなくお値段以上の価値はあると思うんです。どこがすごいのか、これから紹介していきますね~!↓↓

私がHUAWEIセルカ棒に惚れた理由

Bluetooth接続ができる

最近のiPhoneはイヤホンプラグの穴がなかったりしますし、そもそも有線で接続するのは時代遅れかも。もうこれはセルカ棒にはなくてはならない機能ですよね。コードレスだとつけ外しが便利ですごく有能。第一段階クリアって感じでしょうか。

リモコンが付いている

シャッターボタンはグリップの部分に磁石でくっついている形になっていて、これがリモコンとして取り外し可能!なんと素晴らしい… 後で紹介する三脚機能を使う時には必須ですね(^^)

私がリモコンを持ち、母がセルカ棒本体を持ってお店の入り口まで出てもらったところ、全く問題なく写真を撮ることができました。説明書には10mまで可能と書いてありましたが、状況によっては20m離れたところからの撮影も可能だと店員さんが教えてくれました

右の奥のピンクのお花のところに私がいてオレンジのお花が母です!笑

三脚にもなる

これは最大のアドバンテージ!なんとグリップがぱかっと3つに割れて、三脚になるんです!しかも低重心で安定しているので、倒れる心配はご無用。手に握って使うだけじゃなく、置いて使えるので動画やタイムラプスを撮るときにも使えると思います!

大人数で撮るときにあったら絶対に重宝しますよね!

スマホは縦でも横でも使える

そしてもうひとつ優秀ポイント。カチカチと取り付けたスマホを回転させて使うことができるんです!セルカ棒で縦写真を撮ろうとしたときに変なふうに腕を曲げないといけないという悩みから解放されます!笑 ちゃんと斜めの角度(写真の真ん中)でも固定されますよ◎斜め上から撮ると盛れるらしいので、ぜひ活用してみて。

とにかくコスパが良いんです!

というわけで、私お気に入りのHUAWEI製セルカ棒を紹介してきましたが、おすすめポイント4つをもう一回まとめます!!

おすすめポイント

☆Bluetooth接続ができる

☆リモコンがついている

☆三脚にもなる

☆スマホは縦でも横でも使える

というわけで、中国に行く予定がある人、ぜひともHUAWEIの直営店に立ち寄ってみてください!店舗のちょっと奥のほうにあるはずです!

中国に行く機会がないなあ…という人は一応、こちらからも買えるみたいです!値段はちょっとお高めにはなってしまいますが、中国のWebサイトで口コミ満足度99%を誇る商品なので、品質の良さは保証します!ぜひどうぞ!この便利さをみんなと共有したい笑

ちえ
ちえ
記事のリクエストやご感想を、慶應バイリンガル公式Twitterにいただけると、とってもうれしいです(^^)/
ABOUT ME
ちえ
ちえ
日本生まれ、日本育ちの中国人。なお、中身は9割くらい日本人と一緒。 慶應義塾大学経済学部1年。HSK6級

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です