グルメ

池袋「逸品火鍋」に行ってみた!〜グルメレポート中華料理編〜

「逸品火鍋」とは?

てる
てる
大家新年快乐!みなさん明けましておめでとうございます!てるです〜

みなさんは大晦日をどのようにお過ごしになりましたか?私は友人と逸品火鍋で大晦日を過ごしました。今日は逸品火鍋のご紹介をします!

逸品火鍋は池袋にある火鍋メインの中華料理屋です。老板(店長)もスタッフさんもほぼ中国人の本格的なお店です。もちろん、お店の方はみなさん日本語も堪能なので、日本人の方でも不自由なくお楽しみいただけると思います!サービスもとっても良いですね。大晦日ということで、おみくじの付いた飴を無料でいただきました。お店の方の愛想も非常に良いので、これも日本人の方にオススメする理由です!

私も今回が初めての訪問だったのですが、とても美味しく楽しい、幸せな時間でした!

「逸品火鍋」池袋店の外観、ディナーメニュー、店内の雰囲気

今回訪問したのは、「逸品火鍋」池袋店です。池袋北口から歩いてすぐのところにあるこのお店は、中華料理店が立ち並ぶエリアの一角にある雑居ビルの4階にあります。エレベーターで上がれるのでアクセスは良いと思います。

こちらのお店、火鍋メインのお店ということで火鍋メニューは当然充実していて、火鍋だけでも何種類も、具材やタレを含めたらおそらく数百通り以上の組み合わせがあります!しかしながらこの逸品火鍋、普通の単品の料理も充実してるんです!メニューが豊富すぎて10回は行かないと話にならない気がしました笑

犬形のチョコムース、次回は食べたい笑

店内の雰囲気は…お店の人も中国人、お客さんも中国人が多かったので、中国語が飛び交っていましたね。まさに実家のような安心感。とても居心地が良かったです。

冗談はさておき、お店の人も日本語できますし、サービスも行き届いているので、日本人の方にとっても、プチ中国旅行みたいな感じで楽しいと思います!

さて…気になるお味の方は…

1 2
ABOUT ME
てる
てる
当サイトの事務方責任者兼執筆者/慶應義塾大学文学部。中国語受験で慶應義塾大学に合格。最近なぜか司法試験にハマっている。中国語検定準1級、HSK6級、仏検2級など。対応言語:中国語、英語、フランス語、ロシア語

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です