ライフスタイル&ビューティー

どんな人でも絶対確実に簡単にダイエットして理想の体型を手に入れられる究極のメソッド

理想の体型を実現する5つのステップ

消費カロリーが摂取カロリーを上回る状態を作り出すには、2方向のアプローチがあります。①摂取カロリーを減らす②消費カロリーを増やすの2つです。

究極のメソッドでは①摂取カロリーを減らすを重視します。理由は、摂取カロリーを減らすには何かを新たに始める必要がないこと、運動するなどして消費カロリーを増やそうとするお腹が減ってしまったり、謎の達成感で自分へのご褒美と称して甘いものなどを食べてしまうからです。

そこでここでは、①摂取カロリーを減らすを重視しつつ、いかにして理想の体型を実現するかを考えていきます。

ステップ① 1週間の体重の変化と食事を記録する

まず、摂取カロリーを減らす前に、現在の自分の(カロリー的な意味での)収入と支出を把握するために、1週間の体重の変化と食事とを可能な限り記録します。

お金に喩えると、黒字なのか赤字なのかを把握したり、収入の内訳を知ることに近いですね。

まあ1週間で体重が減少している場合については、急激に痩せることを望んでいる場合以外では、このメソッドの出番はないでしょう。

問題は、体重が増加している場合です。これは現状の食生活は摂取カロリーが消費カロリーを上回っていることを示します。

この場合には、食生活を改善して消費カロリーが摂取カロリーを上回る状態を作り出す必要があります。

ステップ② 摂取カロリーを徐々に減らす

次に、摂取カロリーを徐々に減らしていきます。ここは要注意なんですが、必ず徐々に減らすようにしてください。具体的には、はじめの1週間は摂取する白米の量を20%減らしてみるとか、油分の多いおかずを食べないようにするなどです。

・断食
・炭水化物抜き
などその他極端な食事制限

 

とにかく極端な方法を取るのは絶対にやめてください。揚げ物を断つとか、甘いものを断つとか、そういうのは本当に良くないです。ダイエットは長期戦なので、そんなことをしてしまったら、すぐにやめてしまいたくなること間違いなしです。

このメソッドのポイントは何を食べるかを問題にするのではなく、摂取カロリーを問題にする点にあります。したがって、一定の枠内(例えば1日1000キロカロリー以下など)であれば何を食べても大丈夫です。自分の身体だけでなく心がバランス保てるように、何を食べるかは調整してください。

あとはゆっくり摂取カロリーを減らすことが大事です。

例えば、最初の1週間目は1日2000カロリー、2週間目は1日1900カロリーなどです。

ゆっくり減らせば、それほど辛くはないはずです。カロリーの減らし幅が増えると、体重も急速に落ちるので、少しずつ減っていく体重と引き締まっていく身体が、心の支えになるでしょう。

それから、この食事制限の過程で食費がかなり節約できますから、気を紛らわすために浮いたお金を他に使うことを考えてください。例えば好きなアーティストのCDを買うとか、新しいゲームを買うとかなどです。とにかく食べること以外に楽しみを見つけて心のバランスを保ってください。

 

ステップ③ 摂取カロリーを徐々に増やす

理想の減らし幅の7割程度に到達したら、今度は摂取カロリーを徐々に増やしてください。

例えば、10キロ減が目標なら7キロ減ったところで摂取カロリーを徐々に増やしてください。

ここで重要なのが、必ず摂取カロリーを徐々に増やすことです。1000キロカロリーまで減っていたなら、翌週からは1日1200カロリー、その次は1400カロリーにするなどです。

こうすれば、体が慌ててカロリーを吸収することもなく無理なくダイエットを終了させられます。

こうすることによってリバウンドを防ぐことができます。急激にドカ食いすると全てが水の泡になってしまうのは数多くの例が証明するところです。

私はこのように、摂取カロリーを徐々に増やすという方法でリバウンドを完璧に防ぎました。

ステップ④ 理想の体型を手に入れる

ここまで来れば、自動的に理想の体型が手に入っています。さらなる高みを目指す場合には、番外編をご覧ください。

注意事項

究極のメソッドをするのに向かない方

もちろん、いかにこのメソッドが素晴らしいといっても多少不向きな方もいます。

日常的に激しい運動をする方

まず、日常的に激しい運動をする方は向きません。食事制限をすると思わぬ怪我につながる恐れがあります。

高ストレス環境に現に身を置かれている方

高ストレス環境に現に身を置いている場合には、食事制限がさらなるストレスとなって精神に異常をきたす恐れがありますので、その環境を抜け出してから究極のメソッドを試してください。

さらに効果を上げるために

上記の方法だけで、体重は怖いぐらい落ちて引き締まった体になります。(←これは本当です。)それ故に基本的には他の方法は必要ありません。

しかしせっかく体型を変えようとするなら、もっと変化があったほうがモチベが出ますよね

筋トレ

そこで筋トレがおすすめです。同じ体重でも筋肉量多めの方は、やっぱり締まって見えますし、かっこいいですよね。引き締まったウエストが欲しい方は、食事制限だけでなく軽い筋トレをすることをお薦めします!




筋トレの中ではこのような場所を選ばないものがおすすめですね。怪我の心配も少ない体感トレーニングは特におすすめです。この器具であれば自宅でもできますし、継続しやすいことが大事です。 

 

まとめ

ここにタイトルを入力

・理想の体型を実現するためには摂取カロリーよりも消費カロリーを抑えることが重要

・何を食べるかではなく、摂取カロリーにのみ注意する。

・極端な手段に走らない。

・ダイエットの効果を最大限発揮するためには、筋トレに力を入れることも大切

ではでは皆さま、究極のメソッドを利用して理想の体型を実現しちゃいましょう!

 

1 2
ABOUT ME
てる
てる
当サイトの事務方責任者兼執筆者/慶應義塾大学文学部。中国語受験で慶應義塾大学に合格。最近なぜか司法試験にハマっている。中国語検定準1級、HSK6級、仏検2級など。対応言語:中国語、英語、フランス語、ロシア語

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です